51歳になる自分のために

 今、東京都あきる野市の瀬音の湯のアート展示スペースで、私と友人と友人の4人のこどもたち(6人展!)の作品を6月末まで展示をしています(現状瀬音の湯はコロナ対応で平日のみ開館)。お近くの方は行かれたらご覧ください。
***
やろうと思った経緯
***
実は去年50才という節目の誕生日に自分に何かしてやりたかったんですが、何もできなまま秋になってしまいました。
そんな中、地元の「瀬音の湯」に行ったときに、ふと市民が無料で展示ができる壁スペースを、考え無しに今年の6月の申込をしてしまいました。
さらに、お友達のRitaも誘ったら、なんとその壁面全部を予約してきました!

 

Ritaと私。20年来のお付き合い。
Ritaと私。20年来のお付き合い。

 

そしてそしてコロナになり、諦めていたところ6月から平日だけオープンすると「瀬音の湯」の担当者からお電話がきて悩みましたが、なんとかリタと支え合って展示をすることに。
***
決めていたのは、
*描きたいから描くこと
*自分のために描くこと
*地元の自然をベースに描くこと
*地元の和紙、軍道紙【紙しごと双清作】 を使うこと 
*岩絵具を使うこと
Ritaたちと調和のある空間にすること
***
子どものときから絵を描くのは好きなんだけど、ただ自己表現のために描くのに興味がもてなかった私。一人で自己完結する物作りに興味がないんだな〜、、と今回またもや身に染みました。結局自分のために描くといって、描いたのは「瀬音の湯」の長期休業で営業が大変だろうと、応援の詩と切り絵でした。そもそも「瀬音の湯」がなくなったら、本当に困ってしまうので、私も必死です。応援したい。その気持ちを伝えたい。温泉を応援している気持ちを描けたこと、自分のためにしてやれたことがうれしい(子に手がかからず夜もゆったりだからできただけなんだけど)。Ritaが4人の子育ての中で、自分の絵と子どもたちの絵を展示するまで準備したことに感動。Ritaと一緒にやれて本当によかった。一人だったらへこたれていたよ。
Rita作
Rita作
3歳の娘のRomiちゃん作
3歳の娘のRomiちゃん作

 

10時のオープンギリギリまで準備して展示完了!お近くの方、行ったら観てください☆
週末休みなので、遠方の方にはしばらく入浴してもらえませんが、そのうち落ち着いたら「瀬音の湯」にきてください。お肌つるつるになりますよ〜!
***
もうすぐ誕生日。
このホームページの整理整頓も【自分祝い】のひとつです。
がんばりたい!
***
 
みなさんもふと思いついた事があったら、考えてみてください。
それが人からみて良くみられたいとかじゃなく、やってみたいからやってみたい!って思えることなら、是非チャレンジしてみてください。
楽しい経験ができるかもしれません!

***
私作。テーマ「森でできている」
私作。テーマ「森でできている」
私作。テーマ「きらきらした」
私作。テーマ「きらきらした」

 

 

***

では、梅雨入りして、ジメジメ苦しいですが、今日の残りも素敵な時間をお過ごしください。
***